Greasemonkey

[FireFoxアドオン]JavaScriptを使ってWebサイトの見た目を細かくカスタマイズできる拡張機能

Greasemonkey(グリースモンキー)は、短い JavaScript コードを使用することで人気の高いWeb ページの見た目や機能をカスタマイズできるFirefoxの拡張機能です。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 人気の高いWebページの見た目や機能をカスタマイズできる

反対票

  • コーディング経験がないと自分でオリジナルのスクリプトを書くのは難しい

とても良い
8

Greasemonkey(グリースモンキー)は、短い JavaScript コードを使用することで人気の高いWeb ページの見た目や機能をカスタマイズできるFirefoxの拡張機能です。

Greasemonkeyをインストール後Firefoxを再起動すると、右上のメニューにサルのイラストのアイコンが追加されます。このアイコンを右クリックするとメニューが表示され、Greasemonkeyを有効にするか無効にするかを選択できるほか、ユーザスクリプトの管理、新規作成もここから行うことができます。Webサイトメニューは、Greasemonkeyを活用したいときに役立つ「Greasepotブログ」「Greasespot Wiki」「Greasemonkey マニュアル」「Userscripts.org」へのリンクが設けられています。Userscripts.orgにはFacebookやInstagram上に作成された写真のアルバムをダウンロードできる様々な人気サイトのための機能のスクリプトなど、一般ユーザー(プログラマー)が作ったスクリプトが公開されています。スクリプトを自分で書くこともできますが、コーディングに関する知識と経験がない場合は難しいでしょう。

Greasemonkeyは、一般のユーザー(プログラマー)が作ったユーザスクリプトをインストールすることにより、Webサイトを好みに応じてカスタマイズできるFirefoxのアドオンです。

— ブラウザー拡張・アドオン・プラグイン・ツールバー —

Greasemonkey

ダウンロード

Greasemonkey 1.9